2020年07月15日

無奏天生@塩尻

2005a041.jpg
くにまつ開店後の初担担麺。

2005a042.jpg
「汁なし担担麺 680円」
いつもの2辛で。くにまつ実食後の正直な感想。くにまつもいいけど無奏もいい。そこ。無化調担担麺なので乾いた辛さとしびれが。実はたっぷりとある肉と汁。

2005a043.jpg
麺はぱっつん。味わいに重ねるように乾いた感じ。もう、これが刷り込まれています。

追い飯で完璧な締め。しかし腹パン。個性あるお店が2つ身近にある幸せ。

長野県塩尻市大門八番町3-4
11:30-14:00 18:00-23:00 月休

posted by nel at 06:00| Comment(2) | ラーメン(中信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
汁の量がかなり違いますよね。刷り込まれ現象もよく分かります笑。
Posted by アナ at 2020年07月15日 22:29
量も然りですが、うまみの向きが違いますよね。
本当に個性があって面白いです。

というか、本当に精力的に食べ歩いていますね笑
自分、ちょっと抑え気味です。
Posted by nel at 2020年07月16日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: