2021年11月08日

酒房 りしょう@松本

2111a010.jpg
世界に向けて勝負しよう、とあがいていた頃に苦楽を共にした仲間とこちらで再開。このお店では思い出話で弾けるのもおセンチになるのも自在。

2111a007.jpg
「武蔵家とのコラボ ジビエカレー横沢麺 700円」
実は先週で提供終了ですが… 熊と鹿と猪が入っているらしいスープ、というかルーの肉は鹿しかわからず。それよりも、なんですか、このにおい。武蔵家の家系スープがベースになっているのですが、そのど豚骨感がヤヴァい、ヤヴァすぎる。ガツンとくるにおいを抑えるのはカレーというよりはシチューっぽい甘さ。粘度があるから成り立つ一皿。

2111a008.jpg
幅25mm幅の横澤麺が暴れるのですが、薄手でしなやかなのでさらっとくっさいやつらと馴染む。

変態と変態と変態のぶつかり合い、ってところでしょうか。

2111a009.jpg
「名称不詳」
上のコラボはしっかりと味わいたくて飲み開始直後に。こちらは4時間近く飲んだ締めに。頼まないのに出てくるヤツ。酸辣湯麺っぽい雰囲気なのですが、このお店の変態はラーメンの出汁をとんでもないものでとるのですよね。それがそのまま具材に。やさしくしっかり、といった感じでやり過ぎ感なし。そして細麺は食べても食べても減らない笑

変態な店主にはいつも助けられています。感謝しかない。

松本市深志2-3-20
18:00-23:30 日休(祝日の月も休)

posted by nel at 06:00| Comment(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: