2007年10月03日

麺や 七彩@都立家政

0709a038.jpg
今年の2月にオープンした新店。喜多方ラーメンを出すとのお話だったため、以前よりかなり興味があり。

喜多方ラーメンにはタイプが2種類。醤油味の「H」と塩味の「B」。それぞれ喜多方で超人気店の「はせ川」と「坂内」をイメージしているとのこと。自分は一時は「はせ川」に浮気したものの今は再び「坂内」派に。そこで、頼んだのは…

0709a039.jpg
「喜多方らーめん タイプB 小盛 670円」
小盛の麺量は120g。中盛160g、大盛200gも同価格。

一口食べて感じたのは「喜多方ラーメンじゃないよね」。決定的に旨味が少ない。無化調ということはしっかりとわかるものの、「喜多方」とは思えず。「徹底した食材へのこだわり」があるからこそ出来上がったラーメンなのでしょうから、そちらをウリにした方が良いのではないかと。

油のニオイも喜多方っぽくないものの、油が多めで独特の野暮ったさが出ているところは喜多方っぽい。麺は自家製で雰囲気出ていますが、喜多方を名乗るにはちょっと優しすぎるか。チャーシューは激うま。

中野区鷺宮3-1-12
11:00- 100食売切次第終了(残り10食程度での店外表示あり) 火休
posted by nel at 17:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ラーメン(東京都) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ、私もリストアップしている店です。確か「むさし坊」の店長と副店長が独立したんですよね・・・。それにしても鉛筆じゃあるまいし、なぜタイプHとBなのか気になっていましたが、そういうことでしたか。
Posted by さくじ at 2007年10月03日 18:16
話題店ですよね。自分は最近まで押さえていなかったのですが…
「喜多方」と考えれば「そうなの?」と思うのですが、
凝った無化調ラーメンと考えればおいしいです。

HとBは自分も迷いました。
というか、Hは「平安」と思ってしまった自分は負け組(笑)
Posted by nel at 2007年10月03日 20:44
ずる〜い(笑)
訂正、ずるいわけではないのですがうらやましい。
今年のナンバー1課題店ですぅ。
Posted by ニール山口 at 2007年10月04日 01:52
いや、食べに行きましょう(笑)
営業時間が厳しいかも、ですね。
Posted by nel at 2007年10月04日 07:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック