2005年08月26日

吉田家@洗馬/塩尻

自分にとっては「趣味で食べる」というより「一食事として食べる」という意味合いが強いお店。なので、写真を撮るなんてことが滅多にありませんでした。自分の行動が変わってきているのがわかります(笑)

0508a039.jpg
「ラーメン 小 600円」
「小薄味かため」を。最近の定番です。たっぷりと浮いた鶏油が特徴的。razzaさんのコメント通り、この油が全体を特徴付けます。また、豚醤さんがいつもおっしゃる通り、独特の甘さを持っています。味の濃さは薄味でちょうど。麺のかたさはかためで以前のデフォレベル。かためオーダは必須です。チャーシューは一時よりかなり小さくなりました。

鶏油とキャベツの取り合わせは他のラーメンでは代替効かないですね。やはり、たまには足を運んでしまいそうです。

掲示板スレッド:吉田家@洗馬
posted by nel at 21:12| Comment(6) | TrackBack(2) | ラーメン(中信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕もほぼ「味薄め、麺硬め」ですね。他の家系に比べるとちょっとしょっぱめですからね。
以前は「油多め」でオーダーしていました。ここの鶏油美味しいですからね。
久々に食べたくなりました〜
Posted by まちゃ at 2005年08月26日 22:37
トラックバック&コメントありがとうございます。出汁が良いときに限りますが、「油少なめ」も結構いけるんですよ、実は(笑)
Posted by nel at 2005年08月26日 23:39
あらら、、お値段据え置きでチャーシューは小さくなってしまったんですか。それは悲しい【ノ_;】

私が以前行った時は大根が入ってましたが、季節限定だったのかな。
Posted by 奥さんKEIKO at 2005年08月29日 09:40
チャーシュー、小さくなったとはいえ、開店当初よりは大きいような気がします。

大根は冬季限定の具材ですが、昨季は大根の出来がいまひとつだったため、トッピングされなかったそうです。一方、「楽家」では一時期大根トッピング(輪切り)があったとか…
Posted by nel at 2005年08月29日 20:34
nelさん、おはようございます。

あ、大根は冬季限定で、昨年はトッピングされなかったんですね。
私が食べたのは一昨年の11月でした(笑)
また出来がいいとトッピングされるわけですね?
結構あの歯応えが良くて、ラーメンも一層美味しく感じられました。

大根の輪切りって言うのはちょっとヘヴィですね(・・;)
Posted by 奥さんKEIKO at 2005年08月31日 09:45
KEIKOさん、どうもです。

KEIKOさんが食べたあたりが最後だったのではないでしょうか。意外と人気のある具材です。確か、券売機にも入っていたような…

輪切りについては実食していないので(非常に短い期間のトッピングだったそうです)なんともいえません。
Posted by nel at 2005年08月31日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

吉田家@塩尻
Excerpt: 本日の食べ歩き2軒目は、塩尻にある「吉田家」です。実に10ヶ月ぶりの来店になります。 (前回の記事は
Weblog: まちゃの信州グルメ日記
Tracked: 2005-08-26 22:04

吉田家(ラーメン・塩尻市)
Excerpt: 「横浜が発祥の家系ラーメン六角家の姉妹店だそうです。 ゲンコツと鶏ガラのエキスが濃厚に溶け出したスープで醤油ダレを割る、これが家系、トンコツ醤油ラーメンです。スープの表面には鶏の脂が浮いています。 ..
Weblog: 信州の美味しいお店
Tracked: 2005-08-29 09:38