2007年11月15日

ラーメン 若松@栗林/高松

0710a062.jpg
高徳線の栗林駅ガード下にたたずむ屋台。人気店ということでうかがってきましたが、まだ開店直後、空いています。

0710a063.jpg
「ラーメン 500円」
こってりとのウワサだったのですが、見た目と違い、複雑ながらもさらっとしたスープが印象的。かなり塩辛い。夜遅くなるとしっかりと出汁が出てくるのでしょうね。

そして気に入ったのが麺の食感。ぷりぷりではなく「ぶりぶり」なのはここが香川だからか。麺量は場所柄か少なめ。あばら肉のチャーシューは豚の味満点でうれしい。塩辛いスープと野菜の相性もなかなか。とても良くまとまっています。

水は提供されず。必要であればお茶を100円で販売しています。コンビニが目の前にあるので、好きな飲み物を抱えていくのがベストでしょうね。

高松市藤塚町3-19あたり
20:00頃-25:00頃 日と悪天候の日休業
posted by nel at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン(四国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック