2005年09月20日

麺と酒 一矢(ひとつや)@上諏訪

太麺の限定を求めて訪店、が、この日の限定は「さんま」とのこと。かなり面白そうな気配なので迷わず頼むことに。

0509a033.jpg
「限定らーめん 683円」
店主は「サンマ」とおっしゃっていました。イメージは「生粋@池袋」とのこと。未食の店なので情報を拾ってみると、見た目はかなり違います。

スープは醤油ダレがぎっちりと効いたものでかなり塩辛目。その中にサンマが輪郭はっきりと、でも威張らずに立っています。スープの味見をしてからしばらくレンゲが止まりませんでした。麺は細麺を選びましたが、このスープに合っていると思います。最後までだれないのはうれしいです。具材のモヤシ、キャベツは見た目では「本当に合っているのか?」と勘繰ってしまうのですが、麺をも真っ黒に染めてしまうスープに良い感じに染まっていました。

掲示板スレッド:ひとつや@諏訪
posted by nel at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン(南信) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生粋はサンマの塩焼きをタレに使っていて言われなくてもはっきりサンマの塩焼きだとわかるできです。
ただ、最近妙に旨みが濃くてサンマの塩焼きに味の素かけた感じを彷彿とさせます。
旨み調味料を使っているかどうかは別にして、サンマの塩焼きならもう少しすっきりと食べさせて欲しいと思いました。
書いているうちに池袋に味見をしに行きたくなりました。
Posted by アムロ・レイ at 2005年09月22日 22:37
ここのものは「言われないとわからない」感じです。少なくとも「焼き魚」を使っているとは思えない、上品な仕上がりでした。自分も池袋、食べてみたいと思います。

味見なさったら現状をレビューよろしく、です。
Posted by nel at 2005年09月22日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック