2005年10月30日

インスタントラーメンを作ってみた その2

前回の続編。なぜならば、課題は順調に増え続けているからです(笑)

0510a052.jpg
「香港製 出前一丁(鶏蓉味)」
パッケージは前回と色違い。作り方も同じ。

0510a053.jpg
中にはスープと胡麻油が。スープは現地製、胡麻油は日本製で表記も日本語。

0510a054.jpg
鶏風味と書いてありますが、普通のインスタントラーメン、と考えれば間違いない味です。味的に慣れ親しんでいるからか(笑)、最後まで飽きることはありませんでした。常食として常備するのであれば迷わずこちらの味、ですね。
posted by nel at 03:06| Comment(2) | TrackBack(0) | nelコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴマ油だけ日本製というのが妙に気になります(笑)
味的には日本製と大差なし、でしょうか。
Posted by あなぐま at 2005年10月31日 20:29
自分も正直気になりました。設備的な問題かもしれませんね。

> 味的には日本製と大差なし、でしょうか。

すみません、日頃はインスタントを全く食べない人間なので… わかりません(笑) 少なく見積もって20年は食べていないと思います>出前一丁
Posted by nel at 2005年10月31日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック