2018年05月05日

らあめん 元@信越麺戦記 Part10/南松本

既に出店は終わっていらっしゃいますが、ちょっと変わったメニューをご提供いただいたので忘備録的に。

1804m034.jpg
「つけ麺」
全部盛り。しっとりしなやかでうまみしっかりのチャーシュー。茹で加減絶妙な玉子。存在感ある背脂というよりは脂塊。塩味強めになってもやり過ぎ感がないすきっとしたつけ汁。クリアな淡色煮干感は変わらず。

1804m035.jpg
この麺はお店ではつけ麺に使われているもののようです。しなやかで噛み応えもあり麺自体がおいしい。2玉でしたがさくっと消えました。

----------

1804m033.jpg
こちらは隣で友人が召し上がっていたG麺7のつけ麺。もちろん味見させていただきましたがこちらもすごい。いい感じににおう背脂浮くつけ汁。麺の上の肉は醤油ダレに厚みをつけているものかと。しょっぱうま。しなやかに茹で上げられた麺とつけ汁の絡みが絶妙。

双方人気店店主直々の即興アレンジ。ともにまとまりの良さは流石という言葉しか出ませんでした。

(麺戦記での提供は終了)
posted by nel at 17:00| Comment(0) | ラーメン(松本市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: